日本通所ケア研究大会
お知らせ 開催概要 会長挨拶 プログラム 出展・広告 お問い合わせ 参加申し込み

市民公開講座

参加費無料
一般の方も専門職も知って得する情報が満載!

2025年には65歳以上の約5.5人に1人が認知症となる時代が予測されています。徐々にの認知症!突然の脳血管障害…健康推進、予防も大切だけど…まずは「自分ごと」としてテレビを通して観るようなことが、普段の暮らしの身近に起こっていることを知ることが大切です。

備えあれば憂いなし。今の時をより楽しく生きるために、自分らしく「選択」「決定」しながら暮らしていく、自分らしい「いきかた」のヒントを見つけてください。

皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

市民公開講座【1】

2023年11月17日(金)

10:30~12:00

わたしの「いき(生・活・逝)かた」
~エンドロールは選べる?~

「いざ」という時に備えながら人生最高の時を過ごすためには、介護を知る(サービスの選択)こともその一つですが、その他にも生活に関する知らないと困ることも多いのではないでしょうか。本市民講座では、福山市を中心に生涯安心していただけるサービスを目指し、「老後の残りの人生を楽しむために」「残された人の負担を減らすために」「ご逝去後の整理」を人生のツアーコンダクターとして活躍される一般社団法人Flower’sの岡本氏が実際の実践報告を基軸に、私たちが普段あまり考えることがなく、知らない「生前整理(遺言・公正証書・金銭・不動産管理等)」、「わたしへの原点回帰」「現世のとらえ方」「死生観」などを、それぞれの実践者(コーディネーター、司法書士、住職)が様々な角度から今をより自分らしく生き、最高のエンドロールに向けた準備・選択について考えていきます。

【コーディネーター・登壇者】※順不同
森田

森田 裕治

黎明会グループ
事務局

岡本

岡本 深雪

一般社団法人Flower's
代表理事

三谷

三谷 淳

ミタニ法務事務所
司法書士/行政書士

金尾

金尾 英正

湯野山東福院
住職

市民公開講座【2】

2023年11月17日(金)

13:00~14:30

渡辺 哲弘

株式会社きらめき介護塾 代表取締役
認知症介護指導者

認知症ケア基本の「き」【認知症サポーター養成講座】

「心に寄り添い、地域で支える」~認知症の“人の気持ち”~

認知症という病気の理解はもちろんですが、「目の前の人は今どんな気持ちなのか?どんなことを考え、そのような行動をしているのか?」など、認知症の“人の気持ち”を大切にお話させていただきます。また地域で支えあっていく為には、私たちは何をすればいいのか!?など、サポーターとして出来ることをお伝えいたします。

【講演のポイント】

・脳の仕組み~私たちはどんな風に考え、行動しているの?
・病気の特徴を理解しつつ、人として当たり前のことを大事にしよう!
・優しく教えてあげているだけなのに、拒否をしたり、怒り出したりするのはなぜ?
・自宅での介護を楽にするポイントを学ぼう!
・地域で支え合っていくって、何をどうしたらいいの?

市民公開講座【3】

2023年11月17日(金)

14:45~16:15

川畑 智

株式会社Re学 代表取締役
理学療法士

早めの対策!
認知症予防と転倒予防

要支援原因の1位から3位までは「関節疾患」「高齢による衰弱」「転倒・骨折」です。また、要介護原因の1位から3位までは「認知症」「脳血管障害」「転倒・骨折」です。健康の維持向上のため、要支援・要介護の悪循環を断ち切るための根拠のある予防のノウハウを、楽しい体験型の実技とともに学んでいきましょう。

【講演のポイント】

・要支援要介護の原因からみえる予防術
・認知機能低下へのアプローチ方法(理論と実践)
・転倒予防で大切にしたいアプローチ方法(理論と実践)
・明日から楽しく取り組める川畑式コグリハアプローチ
Page Top