開催概要

研修名

リハ職・介護職が知っておくべき起居動作分析と機能訓練・介助場面で使える誘導技術

日程

【東京会場】2023年7月30日(日)10:00~16:00

【大阪会場】2023年8月20日(日)10:00~16:00

【福岡会場】2023年9月24日(日)10:00~16:00

会場

【東京会場】銀座ユニーク7丁目(東京都中央区銀座7丁目13-15)

【大阪会場】大阪科学技術センター(大阪府大阪市西区靱本町1-8-4)

【福岡会場】リファレンス駅東ビル(福岡県福岡市博多区博多駅東1丁目16-14)

参加費

12,500円(税・資料代込み)

定員

30名(先着申し込み順)

講師

森 憲一 氏(株式会社リハ・コンディショニングセンター 代表取締役/理学療法士)

研修内容

運動体験による職員の身体づくりと誘導方法の創造

医療・介護におけるリハビリや機能訓練・日常生活に関わるケア場面では、対象者が楽に生活をしていくために機能維持・改善など、効果と成果を出すことが求められています。

そのためには、効率の良い動きとはどのようなものなのか、何に気づけば潜在能力を発揮しパフォーマンスが向上するのかを理解する必要があります。

ご利用者に合わせた誘導技術を創造するために、まず関わるスタッフ自身の身体で運動を体験・体感することが技術向上のコツとなります。

本セミナーでは、起居動作を実際に体験していただき、職員である受講生自身の身体づくりを行い、患者・ご利用者に対する誘導方法が創造できることを目指します。

翌日からのさまざまな臨床・ケア場面で起居動作を分析し、生活機能を維持・改善していくための実践力を身につけていただきます。

当日予定している内容

身体教育(Somatic Education)の1つであるフェルデンクライスのアイデアを用いたを運動体験

【1】なぜ研修で知り得た技術は直ぐに患者・ご利用者へ適応できないのか

・研修中に提示された「型」のみを覚えていませんか

・学んだ構成要素を理解しても、実際の臨床・ケア場面で使用し効果を出すことが難しい理由とその対策

【2】体感しよう!誘導技術を創造するための自分自身の身体づくり

・運動体験が誘導技術の創造に直結する

・講師の口頭指示に従い様々な運動を体験する

【3】誘導技術の実際

・体験前後で自身の誘導技術がどのように変化するのかを体験し、明日からの臨床に活かす

講師

森 憲一 (もり けんいち)

・株式会社リハ・コンディショニングセンター 代表取締役

・理学療法士(運動器・脳卒中・徒手・臨床教育・予防介護・地域・管理運営)

・フェルデンクライス プラクティショナー

京都府亀岡市出身。
臨床経験25年目。急性期病院リハビリ技師長、クリニック副院長、神戸大学医学部保健学科臨地教授を経て、現 (株)リハ・コンディショニングセンター 代表取締役。これまで、理学療法・作業療法・言語聴覚療法・柔整・鍼灸の大学及び養成校16校の授業を担当し、現在4校の教壇に立つ。7種の認定理学療法士(運動器・脳卒中・徒手・臨床教育・予防介護・地域・管理運営)と 国際公認フェルデンクライス® プラクティショナー資格を保有し、アジアを中心に国内外で医療・介護・スポーツ・芸能領域のリハビリテーション領域における教育活動を実施。主なテーマは、脳卒中・骨格筋・運動器疾患・スポーツ・摂食嚥下・Women's&Men's Health・障がい者スポーツ・職場のマネジメントと職員教育等であり、本分野にて現在まで15本の執筆・監修・Web教育システムへの投稿を行っている。

会場アクセス

【東京会場】

銀座ユニーク7丁目

〒104-0061
東京都中央区銀座7-13-15
銀座駅徒歩5分(銀座線・丸の内線・日比谷線[A3出口])

【大阪会場】

大阪府科学技術センター

〒550-0004
大阪府大阪市西区靱本町1-8-4
Osaka Metro 四つ橋線本町駅下車28号出口より北へ徒歩5分

【福岡会場】

リファレンス駅東ビル

〒812-0013
福岡県福岡市博多区博多駅東1-16-14
JR「博多駅」筑紫口より徒歩4分

参加にあたっての注意事項

・体調不良の方は出席できません

・お申し込み後のご案内は「メール」「郵送」「FAX」いずれかの方法にてお送りいたします

・お申し込み後、1週間を経過しても入金案内が届かない場合は、事務局までご連絡ください

・参加費の納付を持って正式申し込みとなります

・天災、主催者都合で中止となる場合は全額ご返金いたします

・ご入金後のお客様都合での参加費の返金はいたしかねますが、参加者の変更は可能です

・席順は研修当日の着席順となります

・お申し込み時にいただいた情報は、当会の管理・運営のみに使用いたします

その他の研修紹介

見学会セミナー
ケアレク
セミナー動画配信
ケアマネオンラインセミナー
【オンライン】環境づくり
【オンライン】リハビリ90講座
大会DVD
ページトップ ▲

リハ職・介護職が知っておくべき起居動作分析と機能訓練・介助場面で使える誘導技術

【本研修に関するお問い合せ】

日本通所ケア研究会事務局/NPO法人日本介護福祉教育研修機構

〒721-0902
広島県福山市春日町浦上1205株式会社QOLサービス内
TEL:084-971-6686 / FAX:084-948-0641