私たちは、通所系サービスを中心に介護・看護に携わる方のワンランク上のスキルアップをお手伝いいたします

snsやYouTubeでも情報配信中
facebook
twitter
insta
youtube
メール会員登録

よりよい入浴ケアを提供するために…なぜデイの入浴介助加算に入浴に関する研修が義務づけされたの?

2024.04.24

要介護状態になると急に入浴関連動作が苦手になる!

要介護認定における認定調査の結果(平成24年:認定支援ネットワーク)によると要介護2になると、ADL急に「衣服の着脱」や「洗体」などの入浴関連動作が苦手になります。




上記より要支援の時から衣服の着脱や洗体の実践的訓練や模擬訓練を行っておくほうが望ましいです。

逆に言うと、入浴介助が必要になる人がデイでは多くなるということです。

「なので基本的な入浴介助は身につけておきましょう」ということで、通所介護における入浴介助加算の算定要件に入浴に関する研修が入ったのではないかと推測されます。


【動画】

https://youtu.be/KYxLjhnZtgU


【学ぶ】

■要支援者・予防事業への対応と生活機能向上グループ活動加算算定セミナー

https://tsuusho.com/supportrequired

■通所リハ運営向上セミナー

https://tsuusho.com/dayreha

■認知症の方の総合的転倒予防セミナー

https://tsuusho.com/fall_prevention

■ケアマネオンラインセミナー~今後激変が予想されるケアマネジャーの役割どう変わる?どう対応する?~

https://tsuusho.com/caremanager

■【オンライン講座】PEAPに基づくご利用者を取り巻く施設環境づくり

https://tsuusho.com/lp_creating_an_environment

■第19回日本通所ケア研究大会セミナーDVD

https://tsuusho.com/conferencedvd

学べる研修一覧

通所リハ運営向上セミナー
認知症の方の転倒予防セミナー
見学会セミナー
ケアレク
セミナー動画配信
ケアマネオンラインセミナー
【オンライン】環境づくり
【オンライン】リハビリ90講座
大会DVD

おススメのサイト一覧

ケアカルテ
NDソフト
プラス
帳速
ページトップ ▲