私たちは、通所系サービスを中心に介護・看護に携わる方のワンランク上のスキルアップをお手伝いいたします

snsやYouTubeでも情報配信中
facebook
twitter
insta
youtube
メール会員登録

ケアマネ営業が怖くなくなります

2021.04.07

営業職として仕事をしている訳ではないけれど、新規のご利用者を獲得していくために必要不可欠なのが営業活動。


「日々、ご利用者に良いケアを提供したいだけなのに、営業活動なんてなんでしなければいけないのか…」


と、憂鬱な気持ちになるスタッフの方もいる事でしょう。


「ケアマネさんの所に行って何て話をすればいいのか…」

「どんな提案をすればいいのか…」


分からないことだらけで、憂鬱な気持ちになっているのかもしれません。


【ケアマネ営業が憂鬱じゃなくなるポイント】

・ケアマネ営業は窓口突破がめちゃくちゃ簡単で怖くない

・基本的にローラー営業で良いので手間がかからない

・短時間でいかに印象を残せるかが重要であり、営業マンっぽいトークスキルは必要ない

・ルート営業に切り替えてからが勝負なので、そこまでは種まき感覚で良い


ケアマネ営業は窓口突破が簡単で怖くない

営業の醍醐味は「窓口突破」。

営業で最もメンタルが折れるのが「窓口突破」。

それだけ、営業活動において「窓口突破」というものは非常にストレスがかかる仕事です。

そもそも、窓口突破とは何かというと


自分の商品やサービスを提案する際に、キーマンとなる決裁者に直接会ってプレゼンできる機会を設けて頂けること


を指します。

普通は、電話口の事務員に


「今不在で…」

「今忙しいんで…」

「営業は良いです…」


のように、自分がプレゼンする機会すら得られないものです。

でも、ケアマネへの営業は違います!

経験談でいうと100件営業して、「営業はいいです」と断られる確率はおそらく0~1件程度だと思います。

基本的にはウエルカムモードなので、会いたい方に会って直接話をすることができます。


「営業だから、迷惑かな?」

「断られないかな?」


など思わなくて大丈夫です。

ケアマネさんも有益な情報であれば有難いと言っていただけますし、挨拶だけでも丁寧に対応して下さる方が多いのが実情です。


だから、不安に思わずケアマネさんに自事業所のパンフレット(もしくは自事業所での活動・利用者の改善報告)を持っていくだけでも良いので、まずは訪問してみましょう!


【情報提供元】

■ デイの管理者&リーダーオンライン

https://tool.daybook.jp/


【デイの営業・広報活動が学べる】

■事業所運営の課題解決に直結する! すぐに始める「強い組織」をつくるための立て直しセミナー

https://tsuusho.com/management2021

■新たなデイの運営基準に沿った環境づくりから地域への参加セミナー

https://tsuusho.com/social_participation_activities

【学ぶ】

■新報酬対応!令和3年度からの通所介護計画書・個別機能訓練計画書などの書類総合セミナー

https://tsuusho.com/plan_comprehensive

■令和3年度のデイ運営セミナー

https://tsuusho.com/daymanagement2021

■新入浴介助加算の書類・プログラム総合セミナー

https://tsuusho.com/bathing_comprehensive

■令和3年特別!デイの基準と指導・監査対応セミナー

https://tsuusho.com/standard

■【オンライン開催(全5回)】生活期リハ施設がすべき2021年介護報酬改定への対応と医療・介護事業における感染症・災害・経済危機などを乗り越えるための組織づくり

https://www.tsuusho.com/revival_of_life

■介護報酬・介護制度改定への対策とこれからの介護セミナー

https://tsuusho.com/junkai

学べる研修一覧

大会
無料配信
オンデマンド配信中
機能訓練90講座
ページトップ ▲