私たちは、通所系サービスを中心に介護・看護に携わる方のワンランク上のスキルアップをお手伝いいたします

snsやYouTubeでも情報配信中
facebook
twitter
insta
youtube
メール会員登録

利用者の調理活動への参加とおいしい食事の両立

2022.02.09

食事場面は日常生活の一つであると同時に、楽しみの一つでもあります。

「おいしい食事」は食事ケアの基本となります。

料理がおいしくないと、楽しみが半減します。


昨今「自立支援」「残存能力」の活用などを目的として、ご利用者が調理活動に参加することが多くなりました。

特に、グループホームなどを中心とする認知症ケアの現場では、積極的に調理活動が行われています。

それ自体は大変よいことですが、それだけが目的となってしまい「おいしくない食事を出してもよい」という理由にはなりません。

どのようなケースでも「おいしい食事の提供」を心掛けましょう。


また、せっかく作ったおいしい料理も、提供する段階での気配りが欠けると、おいしさが半減します。


例えば、


・ご利用者が座る前に一斉に配膳を済ませてしまう

・トイレなどに寄ったご利用者や席につくのが遅かった


上記の場合、ご利用者の食事は冷めてしまいます。

おいしい味噌汁も、冷めてしまってはおいしくありません。


料理を提供する際には適温(熱い料理は温かく、冷たい料理は冷やして)やタイミングなど、作られた料理が最大限おいしく感じられるように提供方法を工夫しましょう。


【学ぶ】

■【無料オンラインセミナー】居宅訪問時に見るべきチェックポイント~入浴介助加算に関わる浴室環境など~

https://bit.ly/3sVbPwB

■デイのプログラムを効果的にするための生活機能の評価とアプローチセミナー

https://tsuusho.com/livingfunction

■【令和3年度版】個別機能訓練・リハビリの実技と効果向上

https://tsuusho.com/limited_edition/

■デイで働く機能訓練指導員のためのリハビリ・機能訓練スキルアップオンライン講座

https://www.tsuusho.com/lp_functionaltraining

■新年度制度改定対応!令和3年特別!デイの基準と指導・監査対応

https://tsuusho.com/limited_edition/

■新報酬対応! 令和3年度からの通所介護計画書・個別機能訓練計画書などの書類総合セミナー

https://tsuusho.com/limited_edition/

■デイ加算算定のための評価・書類・記録・プログラム

https://tsuusho.com/limited_edition/

■新入浴介助加算の書類・プログラム総合

https://tsuusho.com/limited_edition/

おススメのサイト一覧

ケアカルテ
NDソフト
プラス
帳速

学べる研修一覧

大会
指導・監査
リハ職が実践すべきトレーニング・評価実技
デイ見学会
期間限定録画視聴
大会DVD
プラス
帳速
ページトップ ▲