私たちは、通所系サービスを中心に介護・看護に携わる方のワンランク上のスキルアップをお手伝いいたします

snsやYouTubeでも情報配信中
facebook
twitter
insta
youtube
メール会員登録

日本通所ケア研究会・福山認知症ケア研究会>ほぼ毎日更新!お役立ち情報

2021年度の介護報酬改定に見る通所リハ・訪問リハ・老健がすべき対応

2021.05.14

喫緊の課題と未来の課題への対応

2021年度介護報酬改定はリハビリテーション分野に大きな対応を迫るものになりました。

2024年度診療報酬・介護報酬のダブル改定に向けた、その前哨戦となる今回の改定ではリハビリテーション分野のさらなる質の向上が問われております。

通所リハビリテーション・訪問リハビリテーション・老人保健施設ではリハビリテーションの利用者像がより明確になり、また、医師のリハビリテーションへの関与も一層強化されました。

このような取り組みの有無が2024年度診療報酬・介護報酬ダブル改定において大きく経営や運営に影響を与えることになります。

通所リハビリテーション・訪問リハビリテーション・老人保健施設の役割は2000年の介護保険創設時のものとは大きく変わろうとしており、通所介護や訪問看護との区別化も重要な課題となっています。

本セミナーでは2021年度介護報酬改定のリハビリテーション分野の変化を整理し、今するべき対策について解説をいたします。

また、介護保険分野におけるリハビリテーションの将来予測についても解説をいたします。


【内容】

(1)リハ部門の2021年度介護報酬改定は2024年の診療報酬・介護報酬のダブル改定に向けた前哨戦

(2)リハ施設の役割は介護保険創設時から大きく変わろうとしている!

(3)今、リハ分野のさらなる質の向上が問われている

(4)リハ施設の利用者像がより明確に!医師のリハビリテーションへの関与がさらに強化!

(5)今改定の取り組みの有無が2024年度診療報酬・介護報酬ダブル改定で経営や運営に大影響を与える

(6)最重要課題は「通所介護」「訪問看護」との区別化

(7)介護保険分野におけるリハビリテーションの将来予測 ほか


【情報提供元】

■生活期リハ施設がすべき2021年介護報酬改定への対応と医療・介護事業における感染症・災害・経済危機などを乗り越えるための組織づくり

https://www.tsuusho.com/revival_of_life


【学ぶ】

■新たなデイの運営基準に沿った環境づくりから地域への参加セミナー

https://tsuusho.com/social_participation_activities

■令和3年特別!デイの基準と指導・監査対応セミナー

https://tsuusho.com/standard

■個別機能訓練・リハビリの実技と効果向上セミナー

https://tsuusho.com/kunren_jitsugi

■令和3年度のデイ運営セミナー

https://tsuusho.com/daymanagement2021

■新入浴介助加算の書類・プログラム総合セミナー

https://tsuusho.com/bathing_comprehensive

■介護制度と報酬改定への対策&デイサービス見学会

https://tsuusho.com/ds_tour

■新報酬対応!令和3年度からの通所介護計画書・個別機能訓練計画書などの書類総合セミナー

https://tsuusho.com/plan_comprehensive

学べる研修一覧

意味のある情報共有・会議・カンファレンスにするための方法を身につけるためのオンライン研修
スタッフマネジメントオンライン研修
アドバンス・ケア・プランニングを活用した地域連携と看取りケア
デイの基準と指導・監査対応セミナー
これからの世代に選ばれるデイを目指して
教科書だけでは学べない認知症ケア
令和3年度からの通所介護計画書・個別機能訓練計画書などの書類総合セミナー
新たなデイの運営基準に沿った環境づくりから地域への参加セミナー
オンデマンド配信中
機能訓練90講座
ページトップ ▲