私たちは、通所系サービスを中心に介護・看護に携わる方のワンランク上のスキルアップをお手伝いいたします

snsやYouTubeでも情報配信中
facebook
twitter
insta
youtube
メール会員登録

介護職員の処遇改善賃上げは2月から開始…補助金交付は6月から

2022.02.01

介護職員の賃金を月9,000円程度引き上げる「介護職員処遇改善支援補助金」については、2月からの開始となるが、実際に国からお金が補助されるのは6月になる。

その間の賃上げは事業所の持ち出しとなる。


月刊デイ編集長/日本通所ケア研究会会長:妹尾弘幸の雑感


(1)賃上げ開始月(2・3月)に、規定の用紙を都道府県に提出

(2)実際の申請は4月から受付

(3)補助金の交付は6月開始


という流れになるため、2~5月(もしくは6月も含む)は事業所の持ち出しとなります。

例えば常勤の介護職員が100名いる法人の場合、実際に9,000円の賃金引上げに相当する額のアップを図ると


9,000円相当×100名×4ヶ月=360万円相当


の持ち出しとなります。

中規模法人にとっては負担額が大きくなり、実施する事業の縮小につながる恐れがあります。


<関連記事>

【令和4年2月開始の「介護職員処遇改善支援補助金」について】の記事はこちら

【10月報酬改定の介護・障害福祉人材の処遇改善…報酬改定1.13%増で対応】の記事はこちら


【情報提供元】

デイの管理者&リーダー「だよりね」

https://tool.daybook.jp/


【学ぶ】

■【無料オンラインセミナー】居宅訪問時に見るべきチェックポイント~入浴介助加算に関わる浴室環境など~

https://bit.ly/3sVbPwB

■デイのプログラムを効果的にするための生活機能の評価とアプローチセミナー

https://tsuusho.com/livingfunction

■【令和3年度版】個別機能訓練・リハビリの実技と効果向上

https://tsuusho.com/limited_edition/

■デイで働く機能訓練指導員のためのリハビリ・機能訓練スキルアップオンライン講座

https://www.tsuusho.com/lp_functionaltraining

■新年度制度改定対応!令和3年特別!デイの基準と指導・監査対応

https://tsuusho.com/limited_edition/

■新報酬対応! 令和3年度からの通所介護計画書・個別機能訓練計画書などの書類総合セミナー

https://tsuusho.com/limited_edition/

■デイ加算算定のための評価・書類・記録・プログラム

https://tsuusho.com/limited_edition/

■新入浴介助加算の書類・プログラム総合

https://tsuusho.com/limited_edition/

おススメのサイト一覧

ケアカルテ
NDソフト
プラス
帳速

学べる研修一覧

大会
指導・監査
デイ見学会
期間限定録画視聴
大会DVD
プラス
帳速
ページトップ ▲