私たちは、通所系サービスを中心に介護・看護に携わる方のワンランク上のスキルアップをお手伝いいたします

snsやYouTubeでも情報配信中
facebook
twitter
insta
youtube
メール会員登録

日本通所ケア研究会・福山認知症ケア研究会>ほぼ毎日更新!お役立ち情報

イメージすることで歩行意欲がわいてくる

2020.12.19

人はイメージできないと行動に移しにくいと言われています。

心身機能・歩行能力が低下した高齢者は、元気に歩くことをイメージすることは難しく、歩行・移動訓練を行っても意欲や集中力が伴わない場合があります。

状態に合わせた活動や意欲を引き出し、活動による歩行や移動動作の維持・改善を進めていきます。


話し合いでイメージを具体化し、目標を共有

「今よりも歩行や移動動作ができたら、うれしいことや楽しいことは何ですか?」と聞いてみましょう。

利用者は「良くなりたい」と思っていても、具体的なイメージまではしていない方がほとんどです。


話し合いで訓練の効果を上げる

セラピストと利用者が話し合いを進めていくことにより、利用者は課題に対する自分の想いに向き合い、歩行・移動訓練も具体化しやすくなります。

セラピストは利用者の歩行・移動訓練に対する想いを知ることで、その方に合った訓練方法を提案しやすくなります。

その結果、目標やプログラムの強度や頻度に対して合意形成ができ、訓練を効果的に行うことができるようになるのです。

活動の体験を重ねることにより、さらにイメージを膨らませ、次のステップへと進めることにもつながります。


【生活期リハビリテーションについて学ぶ】

■利用者増につながる新しいトレーニング

https://tsuusho.com/conference/schedule/#1204_4

■次期改定に向けたデイサービス構築

https://tsuusho.com/conference/schedule/#1205_3

■歩行要介助者への歩行訓練

https://tsuusho.com/conference/schedule/#1205_4

■シーティング

https://tsuusho.com/conference/schedule/#1207_1

■認知症の方への機能訓練

https://tsuusho.com/conference/schedule/#1208_1

■楽しい認知機能訓練

https://tsuusho.com/conference/schedule/#1211_1

■効果の高い集団プログラムと様々な症状の人を集団で行う工夫

https://tsuusho.com/conference/schedule/#rec_5

■それいいじゃん!すぐに実践できるADL・IADLトレーニングの工夫例

https://tsuusho.com/conference/schedule/#rec_6

学べる研修一覧

意味のある情報共有・会議・カンファレンスにするための方法を身につけるためのオンライン研修
スタッフマネジメントオンライン研修
アドバンス・ケア・プランニングを活用した地域連携と看取りケア
デイの基準と指導・監査対応セミナー
これからの世代に選ばれるデイを目指して
教科書だけでは学べない認知症ケア
令和3年度からの通所介護計画書・個別機能訓練計画書などの書類総合セミナー
新たなデイの運営基準に沿った環境づくりから地域への参加セミナー
オンデマンド配信中
機能訓練90講座
ページトップ ▲