私たちは、通所系サービスを中心に介護・看護に携わる方のワンランク上のスキルアップをお手伝いいたします

snsやYouTubeでも情報配信中
facebook
twitter
insta
youtube
メール会員登録

風通しの良い職場にするためには

2022.12.12

風通しの良い職場とは、多くの人にとって「従業員がのびのびと働ける職場」を意味します。

このような職場は、「心理的安全性」が確保されている状態といえます。

心理的安全性とは、「仲間に批判される不安を感じることなく、安心して自分の意見を伝えることができる状態」のことです。

心理的安全性が確保された風通しの良い職場を作るためには、以下のような点を改善していくことが必要です。


職場改善の基本のポイント

・元気の良いあいさつをする

・日ごろからしっかりコミュニケーションを取り合う

・法人(事業所)の理念・運営方針を理解する

・お互いに尊重し合う気持ちを持つ


【改善点1】不平不満、愚痴や悪口をなくす

休憩時間に職場の不満や愚痴が飛び交ったり、その場にいない人の悪口を聞かされたりして、良い気分になる人はいませんよね。

これは、退職の理由として多く挙げられることでもあります。

ネガティブな感情は周囲にも伝染しますし、物事を建設的に考えられなくなってしまいます。


<改善策>

愚痴などに対しては、相手が言うことのみ承認し、同調したり合わせたりしないようにします。

愚痴や不満が多いときは、仕事中以外でほかの人と接点を持つことをしばらく避けましょう。


【改善点2】他人の意見を否定しない環境づくりをする

自分の意見や考えを頭ごなしに否定されると、人格も否定された気分になり、それ以後意見を言わなくなってしまいます。

他人の意見に対して、みんながまず「そういう意見や考え方もあるんだなぁ」と受け止められるようになることが大切です。


<改善策>

意見を否定されたときは、冷静に相手の感情を受け入れ、「人は人、私は私。私は大丈夫」と受け止めます。

「また否定されたら…」と考えるのではなく、「相手の意見を聞いてみよう」くらいの余裕のある気持ちで向き合いましょう。


【情報提供元】

だよりね

https://tool.daybook.jp/

月刊デイ

https://daybook.jp/day.html


【学ぶ】

■【2021年12月31日(金)迄期間限定配信】第20回日本通所ケア研究大会(合同開催)第17回認知症ケア研修会in福山

https://tsuusho.com/conference/

■デイの基準と運営指導・監査対応セミナー

https://tsuusho.com/standard

■認知症ご利用者の生活行為向上のためのリハビリアプローチ

https://tsuusho.com/livingfunction

■リハ職・機能訓練指導員が実践するべきトレーニング・評価・実技セミナー

https://tsuusho.com/adl

■介護制度と報酬改定への対策&デイサービス見学会

https://www.tsuusho.com/ds_tour

■【2021年12月31日(金)迄期間限定配信】第20回日本通所ケア研究大会(合同開催)第17回認知症ケア研修会in福山

https://tsuusho.com/conference/

■【2022年12月31日(金)迄期間限定配信】デイの基準と指導(運営指導)・監査対応

https://bit.ly/3x4U8vU

■【2022年12月31日(金)迄期間限定配信】スタッフのモチベーションをUPさせるタイプ別攻略法

https://bit.ly/3qhGTUF

■【2022年12月31日(金)迄期間限定配信】じりつ支援プログラムのつくり方と効果を出す現場実践での展開

https://bit.ly/3D67EmQ

■【2022年12月31日(金)迄期間限定配信】現場スタッフだからこそ出来る!!ケアの改善とサービスの向上5つの推進ポイントと具体的手順

https://bit.ly/3enFeKx

■第19回日本通所ケア研究大会セミナーDVD

https://tsuusho.com/conferencedvd

おススメのサイト一覧

ケアカルテ
NDソフト
プラス
帳速

学べる研修一覧

大会
講師突撃インタビュー
特別動画配信
LIFE
環境改善
介護技術
報酬改定
個別実技
グループホーム見学会
リハビリアプローチ
認知症ケアまるわかり
リハビリ施設のマネジメント
デイ見学会
【オンライン】環境づくり
【オンライン】リハビリ90講座
大会DVD
ページトップ ▲