私たちは、通所系サービスを中心に介護・看護に携わる方のワンランク上のスキルアップをお手伝いいたします

snsやYouTubeでも情報配信中
facebook
twitter
insta
youtube
メール会員登録

記憶に対するプログラム・トレーニング

2022.06.03

展望記憶とプログラム

アルツハイマー型認知症は、「記憶の過程」では記銘力 (新しいことを覚える能力) の低下が起こり、「陳述記憶・非陳述記憶」では、忘れやすい展望記憶から機能が低下してきます。

したがって、まず展望記憶、および最近の回想記憶(記銘力を必要とする回想記憶)を賦活・刺激することが大切です。


■アルツハイマー型認知症の記憶低下

(1)記銘力の低下

(2)展望記憶 ⇒ 回想記憶 ⇒ 意味記憶 ⇒ 手続き記憶


展望記憶について

展望記憶(Prospective memory ; PM)には、「3時になったら、お茶にしよう」「10時になったらマシンでの筋トレをしよう」というように、時間を基盤とする展望記憶「時間基盤型展望記憶」(Time Based Prospective memory;TBPM)と、「掃除が終わったら、お茶にしよう」「筋トレが終わったら、クラフトの続きを再開しよう」など出来事を基盤とする展望記憶「事象基盤型展望記憶」(Event Based Prospective memory;EBPM)があり、両者の展望記憶を賦活することが必要です。

展望記憶は、「将来する予定を覚える」「その内容を覚え続ける」「思い出す」「予定を実行する」という過程からなります。


展望記憶の種類

・時間基盤

・事象基盤


展望記憶の賦活・刺激プログラム例

(1)日常会話の中で刺激する

→「このテーブル拭きが終わったらお茶の用意をしてください」「3時になったら、おやつの用意をしてください」などの声掛けをする。


(2)散歩のときに

→「あと5分したら、お風呂に入りますか」「次に犬と出会ったら、荷物持ちを交代しましょう」「散歩の後、お茶にしましょう」などの声掛けをする。


(3)日常会話の中で刺激する

→1日のスケジュール(時間とすること)を立ててもらい、スケジュール表は見ずに、予定通りに過ごしてもらう。


(4)カードゲーム

→「○○後に***をする」などの指令が書かれたカードを引き、その通りにする。


(5)レクリエーション

→「音楽が止まったら、机の上のお手玉を取る」などの展望記憶を使うレクをする。


(6)脳トレ

→展望記憶の4つの過程を分解して訓練する。「将来の予定を覚えてもらう」「思い出して言う・書く」「時間になったら予定を思い出す」「実行する」


【情報提供元】

実践 認知症ケア2

https://dayshop.biz/item/detail/2152.html

デイの管理者&リーダー「だよりね」

https://tool.daybook.jp/


【学ぶ】

■デイの基準と指導・監査対応セミナー

https://www.tsuusho.com/standardr

■【管理者・リーダー向け課題解決型セミナー】 スタッフのモチベーションをUPさせるタイプ別攻略法

https://tsuusho.com/motivationup

■【現場スタッフ向け思考・創造力強化セミナー】じりつ支援プログラムのつくり方と効果を出す現場実践での展開

https://tsuusho.com/create_program

■【現場スタッフ向けセミナー】現場スタッフだからこそ出来る!!ケアの改善とサービスの向上5つの推進ポイントと具体的手順

https://tsuusho.com/care_quality

■デイのプログラムを効果的にするための生活機能の評価とアプローチセミナー

https://tsuusho.com/livingfunction

■第20回日本通所ケア研究大会(合同開催)第17回認知症ケア研修会in福山

https://tsuusho.com/conference/

■第19回日本通所ケア研究大会セミナーDVD

https://tsuusho.com/conferencedvd

おススメのサイト一覧

ケアカルテ
NDソフト
プラス
帳速

学べる研修一覧

大会
指導・監査
リハ職が実践すべきトレーニング・評価実技
デイ見学会
期間限定録画視聴
大会DVD
プラス
帳速
ページトップ ▲